ストレートパーマと縮毛矯正の違いとは?

 

・ストレートパーマとは薬の力で髪の毛をストレートにするために施術されるものです。

もともとストレート毛の方がパーマを落とす場合などに主に使用され癖毛、縮毛を真っ直ぐにすることはできません。

 

・縮毛矯正とは名前の通り、縮毛、癖毛を矯正しストレートにするものです。

薬の力と熱を与えることで半永久的にストレートにすることができます。

 

 

縮毛矯正って髪の毛痛むの?

 

・いかに最小限に痛ませずに施術できるかが技術の差です。

つまり痛む、痛まないの差は美容師によります。

施術回数が増すにしたがって髪の毛の痛みが増す場合も同様です。

当店では経験のあるスタイリストが髪の毛の状態、ケミカル履歴を考慮し、最善の施術をいたします。

 

縮毛矯正するのと毎回ストレートアイロンを使うのどっちが痛みますか?

 

・毎日ストレートアイロンを使っているとパサつきが出てきて、アイロンなしでは髪の毛がまとまらなくなりますしアイロンのダメージで縮毛矯正も掛かりにくくなりますので、定期的に縮毛矯正が上手なサロンでの施術をお勧めします。

 

 

縮毛矯正した後の扱い方、乾かし方は?

 

・施術後48時間は濡らさない、シャンプーしない。まだ髪の毛は不安定です。

ゴムなどできつく縛らないようにしてください。できれば耳にも掛けないように。

 

・普段のお手入れではシャンプー後は洗い流さないトリートメント、もしくはヒートプロテクションなどを毛先につけて軽く引っ張るようにして乾かしてください。ブラシを使う方は90パーセント位乾かしてからにしましょう。

 

 

ヘアカラーと縮毛矯正をするタイミングは?

 

・ヘアカラーの目的、ヘアカラーの種類により変わります。

 白髪染めの場合

  パーマネントカラー(一般的に使われるカラー剤) 縮毛2週間後

  マニキュア 当日縮毛後に施術することができます。

 

 当店では髪の痛みを抑えるため、マニキュアでの施術をお勧めしています。

 

 

施術時間はどれ位?

 

・毛髪の量、長さによりますが、おおよそ3時間から3時間30分程度掛かります。

ヘアカットも含まれます。

 

 

どれ位の間隔で縮毛矯正しないといけないの?

 

・癖の強さ、長さ(長いほうが持ちは長い)によりますが、おおよそ半年から10ヶ月に一度です。

 

 

料金はいくらかかりますか?

 

・当店は一律$350ドル(カット込み)です。

 

 

癖が戻った、何かしらの不満がある場合は?

 

・施術後2週間以内にご連絡いただければお客様のご都合に合わせ、責任を持って対応させていただきます。