デジタルパーマ Before and After

2015年5月




10か月前にデジタルパーマをかけました。

少しカールは残っていますが、大分落ちてきてい増す。


毛先のカールが残っている部分はプロテクションクリームで保護し、

痛みを進行させないように前回のカールをそのまま残します。





中間にカールを入れてしっかりとパーマがかかりました。

ウエイとも上がり縦長のシルエットになり、立体感、流れもでました。


これでまた半年はパーマは持ちます。


#1

 

 

 

 

 

10ヶ月前にデジタルパーマをされています。

 

今回はしっかりとしたカールを出したいとのご要望です。


#2

 

 

 

 

 

初めてのパーマ。

髪の毛がストレートで動きが出にくい。

手間をかけずに仕上げたいとのご要望です。

 

 

 

 

 

 

ブラシ等は一切使用していません。

立体感、動きが出ています。

 


#3

 

 

 

1年近く前にデジタルパーマ、カラーをし、今年の夏に暗めにトーンダウンをした。

現在はほぼパーマは取れている状態。

自然なパーマをご希望です。

 

 

 

 

 

By senior director stylist Tatsuya
By senior director stylist Tatsuya

#4

 

 

 

 

少し髪の毛に癖があり、4ヶ月前にカラー、

顔回りだけストレートパーマをかけています。

 

カラー毛、ストレートパーマをしているので

いかに髪の毛を傷めずに施術するかが

大切です。

 

 

 

 

 

 ウエットの状態での仕上がり。

綺麗にパーマが掛かりました。

 

髪の毛を伸ばし中だけど変化を

つけたいときにとても良いですよ。

 

 

乾かした仕上がりです。

髪の毛にまとまりが出来るので、

セットも格段に楽になります。

 

 


#5

 

 

 

 

 

以前デジタルパーマ、コールドパーマ(いわゆる普通のパーマ)をかけたことがあるが、

現在はだいぶストレートになってきています。

 

髪の毛の量は比較的多いですが、髪の毛は若干ねこっ毛です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 パーマが取れやすい髪質なので、今回はしっかりとカールが出るようにしました。

 

 


#6

 

 

 

 

デジタルパーマをかけるのは初めて。

ストレート毛です。

 

 

 

実は一度目はしっかりパーマが掛かりませんでした。

そこでもう一度掛けさせていただき、無事綺麗なカールになりました。

 

 


#7

 

 

 

直毛で動きがないので動きが出るように、

雰囲気も少し変えたい。

 

 

 

 

パーマを掛けて動きが出ましたね。

スタイリングも楽になります。